お住いの地域によって火災保険料が変わる?

お問い合わせはこちら

お住いの地域によって火災保険料が変わる?

お住いの地域によって火災保険料が変わる?

2021/06/08

皆さん、こんにちは。
ここ数日は夏のような暑さが続く仙台ですが、まだ梅雨入りもしていないのですね。
8月頃は猛暑になるのでしょうか?

今朝の読売新聞一面に火災保険料が地域別に設定される見通しになったとの記事が掲載されていました。
現在は同じ都道府県内であれば基本的に同一の保険料となっています。

水害リスクに応じた地域別の料金を設定するようです。
水害リスクが低い高台の地区と水害リスクが高い川沿いの地区で同じ保険料なのは不公平だという声が出ていました。

早ければ2023年度にも導入されるかもしれません。

火災保険については台風や豪雨などの自然災害の増加に伴い、保険料の値上げが続いています。
また保険の契約期間も最長10年から5年に見直されることも検討されています。

住宅を購入した時点で20年や30年の長期契約をしている方は別ですが、
それ以外の方は現在の契約を見直しする事が重要です。

さらに、これから住宅購入を検討されている方は立地の選定が重要になってきます。
自治体で公開しているハザードマップを確認しましょう。

不安な方はライフプランを作成する過程で、上記の相談にも対応します。
お気軽にお問い合わせください!


 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。